「 井之頭病院公開講演会 」

一昨日9日(土)午前中に当院1号館9階の大会議室で公開講演会を開催いたしました。0002
「統合失調症の急性期治療~多職種で支える~」という題目で、医師、看護師、薬剤師からの講演という形式で行いました。
それぞれの専
門の立場、視点から、本人、家族をどうサポートしていくかという内容の充実した講演であったと思います。
質疑応答も活発に行われ、あっという間に時間がすぎました。
100名近くの大勢のかたにお集まりいただきました。ありがとうございます。
精神科医療のキーワードは、地域医療、チーム医療です。
今回の講演で、当院のチーム医療についても少し感じていただけたのではないかと思っています。

さて、今日11日で、あの東日本大震災から丸8年になります。
自然災害はいつ起こるかわかりません。
ひとりひとりがあの日を忘れずに、亡くなった多くの尊い命のことを心にとめて日々過ごしていきたいものですね。

kouen63神科病院もなかなか厳しい時代を迎えています。
高齢者だけでなくさまざまな病態のかたが増えてきています。
利用者のかたの悩みにしっかりと寄り添う医療、看護、支援を展開していく必要があると思っています。

当院は、これからもより安全な治療環境の提供に職員一同努力して参ります。
地域のかたがたのさまざまな困りごとに相談に乗れる、頼りになる病院を目指していきたいと思っています。

今日もお会いするかた一人一人に笑顔で気持ちよく挨拶して一日を過ごしたいと思います。

< 平成31年3月11日 >

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。