「文化祭」

000110日(土)に第34回の井之頭病院文化祭を開催いたしました。
絶好の天候の中の開催で、来場されたみなさんの笑顔がとても素敵でした。
地域のかたにも大勢お越しいただきました。ありがとうございます。
巣立ち工房、第2あとりえトントン、リビングハウスマム、ワークショップMEW、ひまわり作業所、あん工房等の地域の作業所のみなさま、作品の出品や模擬店の出店など大変ご協力いただきましてありがとうございました。

平成で最後の文化祭ということで、今年のテーマは「サヨナラ平成」でした。
平成の30年はどんな30年だったでしょうか。
いろいろなことが思い出されます。
元号が変わっていくというのは、確実に年齢を重ねてきているんだということをひしひしと実感させられます。
井之頭病院も昭和2年生まれですので、91歳を迎えました。
これからも地域のみなさまのために少しでも貢献できる病院でありたいと思っています。

0002精神科病院もなかなか厳しい時代を迎えています。
高齢者だけでなくさまざまな病態のかたが増えてきています。
利用者のかたの悩みにしっかりと寄り添う医療、看護、支援を展開していく必要があると思っています。

当院は、これからもより安全な治療環境の提供に職員一同努力して参ります。
地域のかたがたのさまざまな困りごとに相談に乗れる、頼りになる病院を目指していきたいと思っています。

今日もお会いするかた一人一人に笑顔で気持ちよく挨拶して一日を過ごしたいと思います。

< 平成30年11月12日 >

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。